春になれ〜AnswerVersion〜


今 名残の雪が降る
思い出とこの街
ゆっくりと染めてゆく
去年まで温かい手を
繋いでた君よ
今頃はどうしている

意地張る君の気持ちを
許せずに突き放して傷付けた
あの時もしも僕らが
もう少し素直ならよかったね

失って初めて気が付く
こともあるんだと
悔やんでも遅いのさ
もうすぐ新しい季節
それぞれにとって
傷癒す 春となれ

あす 君が街を出て
諦めていた夢
追うことを知らされた
見送る自信はないけど
心から願うよ
君の夢叶うように

「さよなら」そっとつぶやく
大好きな君のことを忘れない
「ごめんね」君の言葉を
待つ僕を「馬鹿だね」って笑ってよ

失って初めて気が付く
なんて今更さ
悔やんでも遅いから
もうすぐ新しい季節
それぞれにとって
微笑みの 春になれ

ほら 静かに雪が降る
思い出と この街
ほの白く 染めてゆく
去年まで温かい手を
繋いでたひとよ
いつまでも 元気でいて

失って初めて気が付く
ことも必要と
僕は確かに言った
もうすぐ温かい季節
それぞれにとって
旅立ちの 春になれ

この 部屋の窓を開け
思い出と 街並み
いつまでも 眺めてる
風掴むよう伸ばした手に
舞い落ちた雪が
てのひらで 溶けて消えた

今 名残の雪が降る
思い出とこの街
ゆっくりと染めてゆく
去年まで温かい手を
繋いでた君よ
今頃はどうしている

ほら 静かに雪が降る
思い出と この街
ほの白く 染めてゆく
去年まで温かい手を
繋いでたひとよ
いつまでも 元気でいて


次の歌詞    目次    前の歌詞